化粧で隠さなくても綺麗な肌になりたい

私は若い頃、特にすっぴんが普通であった学生時代は鼻の毛穴のことなど気にしたことがありませんでした。

 

しかし化粧をするようになって、鼻の毛穴が気になるようになってきました。

 

鼻の毛穴が目立っていると、他の部分と同じ化粧下地・ファンデーションではなかなか隠れず、化粧をしても鼻の毛穴が目立っていしまい、とても恥ずかしく感じたからです。

 

また、部分用の化粧下地やコンシーラーで一生懸命に毛穴をカバーしても、毛穴の開きによって鼻の化粧がすぐ崩れてしまうことにも気づきました。

 

夕方にふと鏡を見て、化粧が中途半端に落ちて汚くなっている鼻を見ると、せっかく朝あんなに綺麗に化粧をしたのに…とガッカリしてしまいました。

 

そのガッカリした日から、化粧で一生懸命に隠さなくても恥ずかしくないような、すっぴんでも綺麗な鼻にしたい!と思うようになりました。

蒸しタオルで毛穴を開く

鼻の毛穴を気にするようになって、雑誌やインターネットで鼻の毛穴に関する様々な情報を調べました。

 

その中で、簡単かつすぐに効果が出そうだった「洗顔前に蒸しタオルで毛穴を開く」というケアの方法を試すことに決めました。

 

私は鼻の毛穴の悩みの中でも特に黒ずみが気になっていた為、洗顔の前に毛穴をしっかり開くことで毛穴の汚れをしっかり落とせそうだと思ったので、こちらの方法を試すことにしました。

 

やり方としては、洗顔前に、水で濡らしたタオルを電子レンジで30秒ほど温め、肌に1分ほど当てるというものです。

 

時間があるときは、蒸しタオルだけでなく、電気ポットの蓋を空開けて、立ち上っている湯気にやけどに注意しながら顔を当てるという方法もやってみました。

 

美顔用スチーマーのような効果が出るので、とてもおすすめです。

1ヶ月続けたら毛穴の黒ずみが薄くなりました

2年程前から現在まで継続して、蒸しタオルで洗顔前に毛穴を開く方法を行っています。

 

どうしても忙しくて時間の無い時は実施できないときもありましたが、ほぼ毎日続けて行うことで、1か月目くらいから徐々に効果が見え始めました。

 

ポツポツと目立っていた鼻の毛穴の黒ずみが薄くなってきています。

 

また、以前たまにあった、鼻にポツンとできるニキビもできなくなりました。

 

毛穴の汚れがしっかり落ちているから、ニキビの予防にも繋がっているのだと思います。

 

完全にまったく汚れのない状態にするのはまだまだ難しいのですが、以前に比べて鼻の部分の化粧も落ちにくくなったと感じています。

 

これからもこの蒸しタオルでのケアを継続し、なおかつさらに効果的なケアも併せて行って、今以上に毛穴の目立たない綺麗は鼻を目指していきたいです!